●企業名●●企業名●

企業情報

COMPANY

MESSAGE

代表挨拶

木下運輸は昭和5年より長きにわたり、お客様や地域の皆様に支えられてまいりました。
日本を取り巻く環境は年々厳しくなる一方で、目まぐるしい速度で日本社会は変化していく必要に迫られております。
我々も時代のニーズに合わせたサービスを皆様にご提供出来る様、努力する事は勿論の事、「今までもこれからも、地域と共に」というビジョンを掲げ、お客様や地域の皆様と共に、より良い社会を築く一員として努力していく所存です。

代表取締役社長

木下 正隆

Masataka Kinoshita

COMPANY INFORMATION

企業情報

会社概要

会社名 木下運輸株式会社
代表者 代表取締役社長 木下 正隆
所在地 兵庫県加古川市別府町西脇2丁目6番地
TEL 079-435-1623
FAX 079-437-7092
設立 1930年3月
資本金 10,000,000円
従業員数 108人(2019年5月現在)
事業内容 港湾運送事業
貨物自動車運送事業
倉庫業
労働者派遣業
産業廃棄物処理及び収集運搬業
許認可 港湾荷役事業
一般貨物自動車運送事業
倉庫業
貨物利用運送事業
 鉄道貨物(コンテナ含)姫路駅
 内航運送取扱
 貨物自動車利用運送
産業廃物収集運搬(一般・特別管理)
一般労働者派遣事業
主要取引先 多木化学株式会社、多木商事株式会社、多木建材株式会社、JFE物流株式会社、株式会社神戸製鋼所、神鋼物流株式会社、三輪運輸工業株式会社、住友精化株式会社、日鉄住金物流株式会社、株式会社後藤回漕店
取引銀行 三井住友銀行、商工中金

沿革

昭和5年 別府村(現、加古川市)に「木下組」創立、多木製肥所専属の荷役請負業開始
昭和19年 住友多木化学(現 住友精化㈱)の設立により同社の荷役を請け負う
昭和22年 有限会社木下組を設立
昭和24年 社名を木下運輸有限会社に変更 
鉄道通運代弁業の免許を受ける
昭和27年 自動車運送事業拡張のため、系列会社として木下運送株式会社を設立
昭和28年 東播磨港第四種(沿岸荷役)免許を受ける
昭和34年 貨物自動車運送事業(地域限定)の免許を受ける
昭和36年 木下運輸株式会社と社名変更
一般区域貨物自動車運送事業の免許を受ける
昭和40年 姫路港における港湾荷役事業の免許を受ける
昭和51年 兵庫県内の産業廃棄物収集運搬の許可を受ける
昭和52年 内航運送取扱業の許可を受ける
昭和56年 自動車運送取扱業、自動車運送代弁業、自動車利用業の許可を受ける
昭和59年 倉庫業の許可を受ける
姫路駅における通運事業免許を受ける
昭和60年 一般区域貨物自動車運送事業による積合貨物の免許を受ける
昭和62年 東播磨港における港湾荷役事業の免許を受ける
保税上屋の許可を受ける
コンテナ貨物取扱の許可を受ける(姫路駅)
平成5年 特別管理産業廃棄物収集運搬の許可を受ける
平成13年 労働者派遣業の認可を受ける
平成17年 PAC運送部門を分社し、木下物流有限会社を設立
平成22年 安全性優良事業所(Gマーク)取得

ACCESS

アクセス

本社

〒 675-0125
兵庫県加古川市別府町西脇2丁目6番地


TEL:079-435-1623
FAX:079-437-7092

新島営業所

〒 675-0155
兵庫県加古郡播磨町新島53番地先


(海運課)TEL:079-435-1230 FAX:079-435-1269
(運輸課)TEL:079-435-4411 FAX:079-435-1240

別府営業所

〒 675-0125
兵庫県加古川市別府町 多木化学㈱構内


TEL:079-437-8787
FAX:079-435-0212

神鋼営業所

〒 675-0137
兵庫県加古川市金沢町1番地 ㈱神戸製鋼所加古川製鉄所内


TEL:079-435-6172
FAX:079-435-6172